2015年01月01日

新年明けましておめでとうございます。

                                                                                           

posted by レオナルド at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ご挨拶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月01日

明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとう御座います。

昨年はあまり更新出来なかったにも関わらず、

観覧してくださった方々、有難うございます。

本年も宜しくお願いします。

  2015年年賀
  
posted by レオナルド at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ご挨拶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月19日

中畑住吉神社

西脇市中畑町に鎮座


村社


祭神 住吉四柱大神


天長年間(830年頃)創建。


御由緒不詳


応永年中失火本殿外陣焼失、応永二十三年(1416)、建立。


文禄三年(1594)、社殿改修。

元文三年(1738)、社殿再建。
明和元年(1764)、屋根葺替え。
安永四年(1775)、社殿再建。
文化元年(1804)、本殿造営。

安政六年(1859)、屋根葺替え。
    
平安時代、多紀郡の中央部及び西部(東光寺、西光寺)は、天台密教の聖地となっていた。
保安五年(1125)西光寺へ大般若経写経600巻が奉納される。
願主は僧快尊、僧行子(天台宗修験僧)藤原氏である。結女に高向氏、清原氏で、都の貴族達の
信仰を集めていたようである。西光寺滅亡のとき、大般若経600巻は、今田町本荘住吉神社に
201〜400巻、鴨川住吉神社に1〜200巻、中畑住吉神社に401〜600巻を均等に配分した。
現在今田町本荘住吉神社に201〜400巻が現存している。



  境内入り口
   境内入り口1

   境内入り口3



                 鳥居扁額
                 鳥居扁額



  参道
   参道



  参道と長堂
   参道と長堂2

   参道と長堂4



  狛犬
         狛犬1    狛犬2



  長堂
   長堂2

   長堂3

   長堂7

   長堂9
   天保十年(18419)造営
   正面四間、奥行三間の紅梁で組み立てられた雄大な茅葺屋根。



  鳥居と社殿
   鳥居と社殿2

   鳥居と社殿3



  手水処
   手水処1

            手水処3



  拝殿
   拝殿2



  拝殿、本殿
   拝殿、本殿2



  本殿
   本殿1



  境内社
   農業神・水分神・疫病除神・火神・防火神(左)、恵美須神社(右)
   水分神・疫病除神・火神・防火神(左)、恵美須神社(右)


            竈神、奥津比売命、奥津比古命、事代主命、大国主命
            竈神、奥津比売命、奥津比古命、事代主命、大国主命


   手前から大歳神社、八幡社・天照皇大神社、本社
   手前から大歳神社、八幡社・天照皇大神社、本社


   大歳神社(手前)、愛宕社(奥)
   大歳神社(手前)、愛宕社(奥)


   三宝荒神社
   三宝荒神社



  三宝荒神社から本社方向を見る
   三宝荒神社から本社方向を見る2


中畑住吉神社
兵庫県西脇市中畑町1096

posted by レオナルド at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 神社(近畿) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。